分類:モス

プーチン批判のロシア人記者、アルカジー・バプチェンコ氏射殺される。移住先ウクライナで - ハフィントンポスト

2018/05/30 (11:49)

ハフィントンポストプーチン批判のロシア人記者、アルカジー・バプチェンコ氏射殺される。移住先ウクライナでハフィントンポスト記者は昨年2月、「自分や家族に対する度重なる脅迫」を理由にロシアから移住していた。 射殺されたのは、戦場記者としてロシア紙モスコフスキー・コムソモーレツやプーチン政権批判で知られるノーバヤ・ガゼータ紙などに記事を書いていたアルカジー・バプチェンコ氏(41)。and more »[続きを読む]

Back to TOP